高く廃車を引き取り・買取してくれる愛知の業者《口コミ・評判》

工場と廃車買取業者どう違う

Pocket

おすすめ業者を見る

廃車する時には

車の廃車と聞くとどんな感じに想像しますか?だいたいの人は廃車=解体っていう風に思いますよね。
レッカー車で引き取ってユンボなんかの建設機械で車をバラバラに解体してスクラップにする、そんな感じに思ってしまいます。

が実際の廃車は完全に解体する車は一部で車の登録だけを抹消する方が大半になります。
つまり廃車=解体ではないことが分かってもらえたと思います。

廃車をする場合に一番多いのが新しい車に買い替えた時にすることですがこの場合購入したディーラーや中古車販売業者に任せる方がほとんどでしょう。
この方法が特に悪いわけではありませんがこの場合廃車費用を請求されることも多いと思います。

が廃車専門や買取専門業者に依頼した場合は廃車費用は無料で車によっては買取金をもらえることもあります。
それぞれにメリット・デメリットもありますが解体工場と廃車買取の業者でも違いがありますのでそのあたりを説明したいと思います。

工場と廃車買取業者どう違う

廃車の解体工場では基本的に引き取った車を国内で再販することはほぼありません。
解体して部品を中古品として販売したり金属としての再生のほか、海外への輸出が処分後の方法になります。

一方の廃車買取業者の場合は解体を基本とするのではなく再販することも選択肢にはあります。
ですので解体を基本とした解体工場に持ち込んでしまうと車自体に値段が付く場合でも買い取ってもらえないことになりますが買取専門業者であれば想像以上の価値で買い取ってもらえる可能性がでてきます。

また廃車買取専門の業者であれば廃車に関する書類などの手続きも全て任せることが出来ます。
もうひとつディーラーや中古車店と買取専門業者との大きな違いは事故で大破したような車でも引き取ってもらえるところにあります。

ディーラーは特に車に査定価値がないと判断されると無料どころか廃車費用を請求される場合が多くなります。
その点買取業者であれば車を金属やパーツとして販売するルートやノウハウを持っていますのでp特に引き取ってもらえます。
メリットの多い買取専門業者に依頼してみませんか。

関連記事

おすすめ業者を見る

廃車に関して

廃車引取りのよくある疑問

愛知の廃車引き取り業者