高く廃車を引き取り・買取してくれる愛知の業者《口コミ・評判》
愛知の廃車を引き取り・買取してくれる業者 > 廃車に関して > 廃車買取前にカーナビの取り外しはしてもいい?

廃車買取前にカーナビの取り外しはしてもいい?

Pocket

おすすめ業者を見る

廃車買取におけるポイント

自分が普段愛用している自家用車を手放すことになった時ディーラーや中古車店で下取りをしてもらうか買取専門店で買取をしてもらうことがほとんどだと思います。
査定額に関しては店によって少し違うことがあるので1軒だけの査定で判断せずに何軒かで査定をしてもらうのがいいでしょう。

買取専門店等で中古車の査定をする場合には基準となるポイントがあります。
駆動系 エンジン回りは車が走るうえで最も重要なポイントになります。
エンジンそのものの状態や過給機(ターボ等)が装着されている場合はその状態も重要です。
基本的なところではオイル漏れやにじみがないかも重要です。

足回り・下回り サスペンションの状態、タイヤの状態はもちろんマフラーの裂けや穴あきなどもポイントになります。
外装は傷・塗装の劣化・へこみが査定に大きく影響します。

内装 シートのへたり、汚れ、穴あきなどのほかオーディオやナビの作動状態なども大きなポイントになります。

廃車買取前にカーナビの取り外しはしてもいい?

廃車買取を依頼する時に自分自身が車を買い換えてからも使いたい物や取り外し可能なものがあれば種類によっては外すことが可能です。
特にオーディオ関係は車購入後に後付けされたものが多いので取り外しを希望される方も多いでしょう。

ではカーナビは取り外し可能かというと基本的には取り外しても問題ありません。
ただし取り外しを業者でお願いする場合は埋め込み型であれば8000円~10000円程度の費用が必要です。
ポータブルタイプのナビであれば自分で取り外しも可能だと思います。

ナビ以外ではオーディオやETCも取り外し可能です。
外装で言えばタイヤ・ホイールも取り外し可能です。
この他にも取り外し可能な部品はあるようなので業者に事前に確認するといいかもしれません。

関連記事

おすすめ業者を見る

廃車に関して

廃車引取りのよくある疑問

愛知の廃車引き取り業者